PINGのゴルフクラブは初心者の人にも最適

アメリカでトップシェアゴルフクラブのメーカーにPINGがありますが、以前に委託を行っていた日本のピン代理店が積極的に国内展開をしなかった事から、日本での知名度は低いままとなっています。
現在では、ピンゴルフジャパン株式会社が現地法人としての窓口となり、徐々に知名度の低さは改善されてきました。

PGAツアーなどの海外中継やTVに映らないプロを含めても、試合に出ている半数近いプロゴルファーがピンのクラブを使っています。

それには、米国の大学でゴルフをする大多数の人々にピンが用具を供給し、プロになってからも使い慣れたピンを使い続ける事が多いという理由があるからです。

日本での展開が小規模であったため、日本のゴルフ初心者には上級者向けのイメージを与えてしまう場合が少なくないようですが、実はピンほど初心者向けのクラブは他には無いと言っても過言ではありません。

自分に合ったクラブを選ぶ時には、シャフトの種類や長さ、グリップサイズ、ロフト角、ライ角など様々な面に気を付ける必要があり、ほとんどの初心者は自分にピッタリなスペックが分からずに悩んでしまいます。

ピンでは、このような初心者の人でも簡単に自分の最適なスペックを図れるカスタムフィッテングと呼ばれるサービスを行っています。

カスタムも一部を除いては基本的に料金が変わらないので、フィッテングの結果に沿ってクラブを作ってもらうことで、誰でも自分に合ったオーダーメイドの様なクラブを手にすることが可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:道具・メーカー

このページの先頭へ