ラウンドデビューまでに揃えておきたいゴルフ用品

ゴルフを始めるにあたり、何を揃えればよいか分からないという声は意外に多いものです。
始める前に揃えておきたいゴルフ用品はいくつかあり、まず、ゴルフシューズは、1日5~6キロ歩く事を考えて足にフィットした品を選びましょう。
次に用意したいのがグローブですが、これは突然の雨にも対応出来るよう、2双程余分にバッグに入れておくと安心です。
そしてゴルフクラブは、最初はウッド2本とアイアン7本、パター1本を用意する事をお勧めします。

次にキャディバッグは、カジュアルから本格派志向の商品まで様々あるので、まずは機能性を重視して選びましょう。
ゴルフボールは、利用コースの難易度にもよりますが最低1ダースは準備し、ティーは、長めのドライバー用と短めのアイアン用の2種類が必要です。

ゴルフウェアは、機能性を重視したものから最新の流行を取り入れたファッショナブルなものまで幅広く販売されているので、好みに合った品を選びましょう。

また、ゴルフは雨が降っても中断されないスポーツなので、レインウェアも併せて揃えておくと安心です。

他に、着替えやタオルなどを持ち運ぶ為に収納力の高いボストンバッグも準備する必要があります。

他には、グリーンマーカーやフォークも持っていた方が良いですし、快適に楽しむ為のゴルフ用品として、ラウンド中のスコアをチェックするスコアカウンターや、グリーンやピン位置までの距離を測る距離測定器は、セルフでラウンドする時に便利でプレーに集中出来ます。

この様なゴルフ用品を揃えれば、自信を持ってラウンドデビューを果たせるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:道具・メーカー

このページの先頭へ