テーラーメイドゴルフの新製品とユーザーサポート

テーラーメイドゴルフはアメリカのゴルフ用品メーカーで、現在は大手スポーツメーカーの傘下となっています。
1979年創業で、創業者は金属製ヘッドのドライバーであるメタルウッドの発明者として知られており、創業当初からの主力商品でもあります。
取り扱っている商品は、ドライバーからパターまでのクラブ類からゴルフボール、また、ウェアなどのアパレルまで様々あり、2014年3月現在でのお勧めの製品は「JETSPEED」シリーズが挙げられます。

テーラーメイドのドライバーでは史上初めてスピードポケットを搭載したこのドライバーは、大きなスイートエリアで飛距離の安定性を実現しました。

ロー・フォワード・シージー設計と呼ばれる前に重心を持ってきた設計により、低スピンと高い打ち出し角が可能になり、軽量なシャフトを採用することで、ヘッドの加速を感じつつスムーズな振り抜きを可能にしています。

また、クラブを購入したユーザー向けにユーザー登録システムも存在し、そのユーザー登録によって、新たな情報の取得やサポートの利用などが行えるようになっています。

他にも、最適なクラブの選択の為に、東京・新橋にあるMAT-Tクラブでは、クラブのフィッティングサービスを行っており、価格は70分10,000円で、オンライン予約では9,000円になります。

MAT-Tとは独自の3Dスイング解析システムで、フィッティングの他にも、ティーチングプロによるプライベートレッスンも同様の価格で行っています。

このようにテーラーメイドゴルフでは、様々な商品の販売の他に、ユーザーサポートにも力を入れています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:道具・メーカー

このページの先頭へ