ゴルフウェアブランドの購入を検討するならエドウィンゴルフ

エドウィン(EDWIN)は、主にジーンズなどを作成するデニム素材を中心とした日本のファッションブランドです。
1947年から常見米八商店として創業し、中古ジーンズをアメリカから輸入して市場に提供することを主な事業にしていましたが、1960年代に入り日本で初めてオリジナルの手法を用いてジーンズを製造する事に成功し、これがエドウィンの先駆けとなりました。

他にも、日本国内では「Lee」「サムシング」「ラングラー」などのブランドを展開していますが、この「EDWIN」というブランド名は、デニムを英字の(DENIM)の「D」と「E」を逆さにし、「NIM」を反転した「WIN」として命名されたと言われています。

「江戸」が「勝つ」(江戸WIN)という説もありましたが、それは俗説で公式の情報は確認されてはいません。

最近では有名人との共同開発するジーンズも人気であり、速水もこみちさん、土屋アンナさんらがデザインしたジーンズが販売されています。

ゴルフプレイヤーを応援するエドウィンゴルフでは、ジーンズ業界No.1のカジュアルボトムメーカーとして、普段も使用できるウェアをモットーにゴルフウェアを製造しています。

それらのトップスからボトムス、キャップやバイザー、グローブにバッグまでと種類が豊富で、もちろんメンズ、レディースで選べるのでピッタリのものが見つかることでしょう。

上質でゴルフに使える機能を盛り込んだエドウィンゴルフで、全身のゴルフウェアを揃えてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:道具・メーカー

このページの先頭へ