機能とデザイン性を兼ね備えるルコックのゴルフシューズ

多くの人は、ゴルフクラブの機能性や動きやすくおしゃれに見えるウェア等を重視し、シューズは軽視してしまいがちですが、上達を望むなら靴に気を配るのはとても大切なことです。
プロほど神経質になる必要は無いものの、足元を変えただけでスイングが良くなる可能性もあります。
ゴルフシューズは樹脂を使用したソフトスパイクとスパイクレスの二つのタイプがあり、前者はスパイク部分を交換できる為グリップ力が落ちることは無く、雨の日のプレーや下半身を大きく使ったスイングをする方に適しています。

対してスパイクレスは、スタッドレスタイヤのようにソールのパターンや素材等でグリップするタイプで、普段履きにも使用可能で疲れにくいという利点を持ちます。

お勧めなのはやはりスパイクが付いたタイプで、上級者はもちろん初心者が使用するとその後の上達スピードにも変化が表れるのでこちらを選ぶと良いでしょう。

メーカーは多数ありますが、機能性とデザイン性のどちらも兼ね備えたルコックのゴルフシューズが年代を問わず人気があり、雨の日や砂の中に足を埋めたりする過酷な環境でもストレスを感じない合皮タイプであるのはもちろん、程良いクッション性に加えて軽量で足が疲れにくいのが魅力です。

見た目は普通のスニーカーなので若い人や女性でも抵抗なく着用でき、プロも使用しているスティンガー鋲をスパイクに用いているためグリップ力が抜群です。

今でもゴルフが富裕層のスポーツであるフランス生まれのルコックのデザインは、他のメーカーとは若干違い使いやすさに加えて気品も兼ね備えているので、シンプルな中にも個性を出したい人にとてもお勧めできます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:道具・メーカー

このページの先頭へ