テーラーメイドのドライバーR9

様々なドライバーが発売されていますが、そのすべてに癖があり、自分に必ずしも合うとは限りません。
ですから、いろいろなメーカーのものを試してみるといいでしょう。
テーラーメイドのドライバーでR9というクラブがあります。

シャフトを専用レンチで回転させることによって、フォースアングルとライ角を変更することのできるテーラーメイドの最新モデルです。

ロフト角、ライ角、フォースアングルを変えられるFCTを搭載しており、8つのポジションを使い分けて、8つの弾道を選択できるという画期的なクラブです。

ヘッド面積が小さいことと、ネック部分に重量が集中していることがあって、ヘッド形状からは想像もできないほどの操作性を実現しています。
いくら飛距離が長くても上手く操作できないのであれば、意味がありません。

そういった意味では、実に有難いクラブです。
ボールの食いつきもよくて、フック、スライスのイメージも出しやすく、実に打ちやすいクラブで、また構えやすいことでも評価されています。

歪な三角形ではなく、クラウン部分の最上部のふくらみで形成されるラインがほぼフェースラインに垂直であり、バックスイングをあげる方向をやさしくナビゲートしてくれます。

これにより構えやすさを実現していますので、素人、玄人どちらにも、良いクラブです。
もし、クラブ選びに悩んでいるようなら、このテーラーメイドのR9をその選択肢にいれると良いでしょう。
試して見るだけの価値は十分にあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:道具・メーカー

このページの先頭へ