ルーツゴルフには、打ちやすさや飛距離に高い評価を得ているドライバーがあります

ゴルフは最終的なスコアを競うスポーツです。
ですので、パットを含めすべてにおいて平均的に上手である必要があります。
それでも、やはりゴルフにおいて花形はドライバーで思いっきり遠くに飛ばすことでしょう。
そのドライバーもいろいろなメーカーから出ていますが、飛ぶということに関して非常に高い評価を得ているのが、ルーツゴルフのドライバーです。

ゴルファーには飛びのルーツゴルフと呼ばれているほどです。
ルーツのドライバーの飛びの秘訣は、スーパーアーメットです。

スーパーアーメットとは特殊合金のことで、米国のカーベンター・テクノロジー社が開発した合金です。
鉄にコバルト15パーセント、ニッケル11パーセント、クロム2パーセント、モリブテン1パーセントを配合された超硬度合金です。

薄く加工されたスーパーアーメットのドライバーでボールを打つと初速が速く、飛距離において非常に有利となります。
また、非常に硬い材質なのですが、実際にボールを打ってみると、まるでボールが乗っているかのような打感を得ることができます。

ボールが乗るように打てるクラブというのは、非常に打ちやすいということです。
これは初心者でも上級者でも非常に有難いことです。

どんなに飛ぶクラブでも打ちにくいクラブは、使いようがありません。
もしクラブを変えようと思っているなら是非とも、ルーツゴルフのドライバーを手にとってみるといいでしょう。
その打ちやすさにきっと驚くはずです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:道具・メーカー

このページの先頭へ