キャロウェイのパターについて

キャロウェイゴルフは、アメリカに本社を置く人気ゴルフ用品メーカーの一つです。
1997年に人気パターメーカーのオデッセイ・スポーツ社を買収し、弱かったパター部門でも確実な人気を得ています。
そんなキャロウェイゴルフから販売されているオデッセイのパターは、世界6大ツアーでの使用率がナンバーワンとなっています。
製品の種類も豊富で、ゴルファー一人一人に最適な1本が見つかる豊かなバリエーションも魅力と言えるでしょう。

オデッセイのホームページには、閲覧数順による注目ランキングが掲載されており、ランキングの第1位は6月8日に発売予定の「オデッセイタンク#1」です。

この製品は、安定した打ち出し方向・距離感を生み出す「ヘビーウェイトヘッド」と、シャフトのしなりを抑えてヘッドコントロールがし易い「ヘビーウェイトシャフト」が特徴で、安定したストロークを可能にしています。

第2位は、数量限定で製造終了モデルとなっている「メタル-X ARM LOCK #7」で、左腕に固定し易いように設計されたシャフト入射角や、アルミニウムとウレタンの二層構造フェースが特徴です。

その他には、日本のツアーで人気の「WHITE HOT インサート」を装着し、見た目もオシャレでありながら遮光性に富んだガンメタルPVD仕上げが特徴の「ホワイト・ホットプロ#5」や、オデッセイ独自のハイコントラストアライメントを採用し、世界のツアー選手からも圧倒的な支持を得る「ヴァーサ#1ブラック」などがランキングに入っています。

キャロウェイのオデッセイに興味がある人は、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:パター

このページの先頭へ