ゴルフにおいてパッティングは非常に大切で、プロでもパットイズマネーというくらいです。

ゴルフにおいて、パッティングは非常に大切です。
プロでもパットイズマネーというくらい重要で、アマチュアにおいては言うまでもありません。
しかし、意外とアマチュアはパッティングの練習をしておらず、広い場所も必要なく、もっとも練習しやすいはずなのになかなかしないものなのです。

パッティングで自分の思ったように打てるようになれば、スコアは劇的に良くなります。
また、プロのように300ヤードも打つことは、普通の体力のアマチュアには非常に難しいですし、プロのような高弾道のアイアンショットを打つことも、練習したからといって打てるようになるわけでもありません。

しかし、プロのようにパッティングをまっすぐ思ったように打つことは、そこまで難しくはないものです。
もちろん、プロのようにラインを読んでカップインすることは簡単ではありませんが、練習をしっかりすれば、まっすぐに打つだけならばそれほど難しくはありません。

ですので、なかなか100を切れないといったアマチュアの方は、特にパターの練習に時間を割くと良いでしょう。
また、パター選びについてですが、現在は様々な形状のものや材質のものがあります。

どれが自分に合うのかということは、クラブを見ただけではなかなか分かりにくいので、とにかく試打して気に入ったものを買うことです。

納得したものを購入し、使うことで結果は変わってきます。
パットには、メンタルがとても大切だからです。
練習を十分に行い、道具に対しても自信をを持って打つことが出来れば、自ずと結果は変わっていくことでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:パター

このページの先頭へ