大江香織のパワーの源は趣味のアニメ

大江香織といえば、強くて麗しいと評価されている今をときめくプロゴルファーです。
1990年山形県出身で、2007年には日本女子アマでベスト16に入り、翌2008年にはナショナルチームにも所属しました。
2010年は、10位以内が4度あり、賞金ランクは43位となって、初シードを獲得します。

得意クラブはPWです。
天才プロゴルファー大江香織には、スポーツとは少し離れているとも感じられる趣味があります。

それは、アニメや漫画で、山形の実家に700冊、東京の自宅には100冊もの漫画を所有しており、1週間に1度は、秋葉原へ足を運んでいるとのことです。

クラブカバーも3W、3U、5Uはアニメのキャラクターが描かれているものを試合で利用するという程の大のアニメ好きなのです。
2012年4月21日の女子ゴルフツアー、フジサンケイ・レディース・クラシック第2日目においては、ベストスコアを出しました。

この試合において、難グリーンのコースでアニメのヘッドカバーを見て癒されたと発言しており、アニメが精神安定に役立っているようです。
また、大江は声優も好きで、ゴルフのプレー以外にも好きな声優と会ってみたいという夢があると言います。

一見するとスポーツとは縁遠いアニメや声優などに対する趣味が、大江のパワーの源になっているのです。
また、これまでスポーツに興味や関心がなかった人達をスポーツに振り向かせる役割を果たしているとも言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:女子プロ

このページの先頭へ