井芹美保子は、熊本県出身のプロゴルファーです

女子プロゴルファーは、たくさんの人数がいます。
漠然と選手を見ているのも良いですが、誰か一人を応援することも実に楽しいことです。
普通に考えれば、賞金ランキング上位の人を応援したいものですが、ここは敢えて、既に完成された選手を応援するより、今後の活躍が期待できる選手を応援することをお勧めします。

井芹美保子さんというゴルファーがいます。
1985年5月28日生まれ、熊本県出身の女子プロゴルファーで、血液型はB型、趣味は野球観戦です。

小学校時代には、男子に混じって野球に熱中していました。
小学5年生からゴルフ塾に通い始め、16歳1ヶ月で当時史上2番目の若さで日本女子アマの優勝を飾ります。

2005年からはツアーに参加し、2007年には賞金ランキングで42位に入り、シード権を獲得することになりました。
2011年の賞金ランキングは52位と、極端に成績の良い選手ではありませんが、どこかキラリと光るものがある選手です。

もし、誰か女子プロゴルファーを応援したいと思っているなら、彼女をその選択肢に入れると良いでしょう。
ゴルフに対する真摯な態度は実に清々しいものです。

見ていて気持ちの良いゴルフというものは、実に応援のしがいがあります。
男子にせよ女子にせよ、ゴルフを鑑賞することは、ゴルフを趣味としている人にとっては、非常に参考になります。

是非とも彼女のことも参考にして、自分のスコアの向上やプレーの見直しに役立てましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:女子プロ

このページの先頭へ