ステップアップツアートーナメントのフンドーキンレディース

大分県臼杵市に本社を置くフンドーキン醤油株式会社では、フンドーキンレディースというゴルフ大会の協賛事業を行っています。
2010年から2012年までは日本女子プロゴルフ協会のレギュラーツアーとして、2013年からは2部戦のステップアップツアーを開催しています。
ステップアップツアーとは、LAGAのレギュラーツアーに出場権を持たない選手や新人を対象に試合経験を積ませる事で、育成やレベルアップを目的としたトーナメントです。

各ステップアップツアートーナメントの優勝者には、翌々週からのレギュラーツアー4試合分の出場権が与えられます。
フンドーキンレディース2014は、10月1日・2日に臼杵カントリークラブで行われました。

大会初日、槇谷香が6バーディノーボギーの66で、6アンダーをマークして単独首位に立ちます。

この日、インからスタートした槇谷はスタートホールの10番からバーディ発進で、15番、16番ホールでも連続バーディを奪いスコアを伸ばし、バックナインに入っても2番、5番、最終の9番をバーディで締め、2位に2打差を付けて初日を終えました。

最終日の2日目、単独首位からスタートした槇谷は、序盤からバーディを先行させ5番パー3ではピン右から10ヤードのアプローチを放り込んでスコアを伸ばし続けノーボギーの69をマークし、トータル9アンダーでフィニッシュしプロ入り2年目で初優勝を飾りました。

レギュラーツアー4試合の出場権も獲得した槇谷の今後の活躍にも注目が集まるところです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:女子プロツアー

このページの先頭へ