子供と一緒に楽しめるスタジオアリス女子オープン

スタジオアリス女子オープンは、2005年より毎年開催されている日本女子プロゴルフ協会公認の女子プロゴルフトーナメントです。
大阪に本社を置く子供向け写真館を主な事業として展開しているスタジオアリスの主催で行われている大会で、2011年度は東日本大震災の影響により中止となりましたが、2015年で第10回を迎えました。
毎年4月の第1週から2週に行われており、現在、賞金総額は6000万円、優勝賞金は1080万円となっています。

兵庫県三木市にある花屋敷ゴルフ倶楽部のよかわコースで開催され、この大会の模様は読売テレビが放映しています。
日本女子のゴルフツアーは3月から始まるので、このツアーは選手にとっても重要なポイントとなる大会です。

子供向け写真館が主催ということもあり、この大会はギャラリーも楽しめるイベントとなっていて、ゴルフだけを楽しむのではなく、子供も楽しめるツアートーナメントとして人気があります。

2014年は4月11日から13日まで開催され、3日間の大会入場者数がおよそ2万人、そのうち子供の来場者は1390人でした。

ディズニーフォトガーデンという子供が楽しめるスペースを用意しており、大きなバルーンやボールプール、プロの選手と記念撮影など楽しめるスペースが設けられています。

さらに、読売テレビのブースでは名探偵コナンが遊びに来て写真を撮ったり、ちょっとしたプレゼントもありました。
選手にとってはシーズン初めの重要な大会ですが、子供と一緒に楽しめるトーナメントというのがこの大会の大きな特徴となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:女子プロツアー

このページの先頭へ