春の新潟で行われる、ヨネックスレディスゴルフトーナメント

ヨネックスレディスゴルフトーナメントは、毎年5月の最終週に開催される、日本女子プロゴルフ協会が公認する女子プロゴルフトーナメントのうちの1つです。
主催するのは、東京に本社を置く大手スポーツ用品メーカーで、大会名に入っていることでも知られています。

主催企業であるヨネックスは、テニス用品やバドミントン用品で有名ですが、1982年からゴルフ市場に参入し、ゴルフクラブやウェアの製造を開始、ゴルフ用品でも名が知られるようになりました。
さて、話を本題の大会に戻します。毎年、新潟県長岡市にあるカントリークラブで開催されますが、ヨネックスカントリークラブは、主催する企業の関連クラブです。

コースの特徴としては、全18ホールとも、自然の丘陵を生かして作られていて、そのため、戦略性に富み、選手たちの技術力や精神力が試されるコースになっています。
大会の日程は全3日間、ストロークプレーで行われ、獲得賞金は、2012年の時点で、総額6000万円、優勝賞金は1080万円となっています。

テレビ放送は、大会2日目と最終日の模様が、地上波およびBS放送で全国放送され、また、開催地である新潟県にあるテレビ局でも中継されています。ここで、この大会の歴史についても触れておくと、1999年に第1回大会が開催され、その後は、毎年劇的なドラマが誕生する大会です。
自然を利用したタフなコースで、トッププロたちのハイレベルな争いを見ることができるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:女子プロツアー

このページの先頭へ