千葉県出身のプロゴルファー飯島博明

男子プロゴルファーの飯島博明は、1971年3月17日生まれの44歳で千葉県出身の選手です。
身長171cm、体重68kgの右利きプレーヤーで、グレンオークスCCに所属し、16歳からゴルフを始めています。
1995年からプロとして活動しており、1996年の日経カップ中村寅吉メモリアルでツアーデビューしました。

初勝利はチャレンジトーナメントの2001年アイフルチャレンジカップオータムで、同年の同じくチャレンジトーナメントの信和ゴルフクラシックで優勝を果たします。

2002年にはツアー以外で、国内最大級の競技である岩手県オープンゴルフトーナメントでも優勝しています。
2004年にはトッププロが集うツアートーナメントに数多く参戦し、ミズノオープンでは2位という好成績を残しました。

しかし、この年は残念ながら僅かの差でシード権の獲得ができず、また骨折というアクシデントにも見舞われてしばらく名前が聞かれなくなりますが、2008年にチャレンジトーナメントのPRGRカップファイナルで久しぶりの優勝を果たし、健在であることを改めて示します。

この時彼は37歳で、優勝によって2009年のツアー前半の優先出場権を獲得し、賞金ランク上位6人も確定しました。

苦節14年、ゴルフを辞めようと思ったこともあったそうですが、この年は4位に滑り込みシード権を得ます。

競技への参加は以前に比べると少なくなっているものの、2009年以降もチャレンジトーナメントを中心にツアー参戦している注目のプロ選手です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:男子プロ

このページの先頭へ