尾崎将司は有名なプロゴルファーです

尾崎将司は1947年1月24日生まれで現在68歳ですが、現役のプロゴルファーです。
徳島県出身で高校時代はエース打者にて活躍し高校野球で全国制覇し、甲子園での活躍が買われてプロ野球に入団して、西武ライオンズの選手として4年間在籍しました。
その後ゴルフの活動を開始して1970年にプロテストに一発で合格し、プロゴルファーとしての一歩を踏み出します。

しかし、九州ではプロ野球時代の騒動があり地元では活躍の場を失い、千葉へ移住してプロテストに合格したばかりの夏のツアーでデビュー戦を迎え、新人とは思えない程の飛距離や技を見せて注目される選手になりました。

翌年の1971年の日本プロでは、ゴルフを始めてわずか3年で初優勝を飾り一躍有名となります。
これ以降の活躍は素晴らしく、年間で5勝とプロツアー本格参戦1年目で堂々たる成績を残し、日本のゴルフブームの火付け役になりました。

この頃からジャンボ尾崎という愛称で知られるようになり、公式のゴルフランキングにもMasashi Jumbo Ozakiと表記されることが増えました。

1994年から1998年の5年間は賞金王の座を譲らず、1996年のダンロップフェニックスでは3連覇を果たしてプロ通算100勝を達成するなど、日本ゴルフ界の王者として君臨します。

2002年には55歳の年齢で優勝し、ツアー最年長記録も更新しました。

世界ランキングでは自己最高が8位、日本ゴルフツアーでは通算94勝で賞金王12回、メジャー大会では20勝で歴代1位、現在の通算優勝回数は113回と世界プロツアー最多記録を誇る選手です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:男子プロ

このページの先頭へ