スクリーンゴルフは、実際にボールとクラブを利用します

ゴルフは自然の中で気持ち良くプレーするものですが、最近流行しているのが、ゴルフバーと呼ばれるスクリーンゴルフで、ゴルフスクールなどでも利用されている所もあります。
スクリーンゴルフは、実際にゴルフボールとゴルフクラブを利用して、プロジェクターなどで写されたスクリーンに向かって部屋の中で打つゴルフの事です。

ゴルフバーなどによくあり、ゴルフクラブとゴルフシューズを持ち込んで遊びに行く人も多いですが、レンタルもあり何も用意しなくても遊びに行くこともできます。

実際にゴルフ場を予約していたのに雨が降ってしまい、ゴルフ場にキャンセルを申し込んで代わりにスクリーンゴルフを楽しむ人もいます。

スクリーンゴルフはバーチャルゴルフですが、ゲームのような感覚でもあり、実際にゴルフボールを打って、それを機械が判断し、ボールが飛んでいく点も面白いものです。

迫力のある画面や、移動せずに同じ場所で様々なコースをプレイできる楽しみもあります。
近くにゴルフバーがある人は、長い時間運転せずに歩いて遊びに行けるゴルフ場だともいえるでしょう。
機械の進化ですばらしいものができる世の中になりました。

これは練習にも適していて、実際にゴルフをした時と同じような感覚を楽しめるので、たくさんのゴルフプレイヤーから支持を受けています。
初心者でも気軽にできる所もメリットの1つです。

イメージトレーニングをするのも良いですが、バーチャルゴルフで体を動かしながらの練習としてもお勧めできます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゲーム・その他

このページの先頭へ