ミズノで販売しているMPアイアンについて

ゴルフは大人のスポーツというイメージが強くありますが、最近は子供から大人までが楽しめるスポーツとなってきました。
ゴルフを始める際にはゴルフクラブが必要です。
大手スポーツメーカーのミズノでは、プロが使用しているゴルフクラブを数多く販売しており、ゴルフ好きの間では人気のブランドとなっています。

フェアウェイやバンカーなど、ウッドよりも様々なライで打てるクラブとして、ゴルフクラブの必須アイテムです。

フルショットした時に、男性なら100ヤードから180ヤードほど飛ばす事ができるクラブで、どちらかというと飛距離よりも精度が重視されるクラブになります。

ミズノでは2001年からMPアイアンを製造販売しており、最初に発売されたMP-33は国内ツアーで1勝、海外で6勝、アワード受賞数が1回と素晴らしい実績があります。

その後、毎年MPアイアンは改良を重ねて販売されていますが、2010年発売のMP63までの製品はすでに生産終了となっていて、現在購入できる製品は2009年モデルのMP68から2014年モデルのMPH5までの11種類になります。

2011年モデルのMP59は、史上初となる欧・米ツアーの賞金王という偉業を達成したルーク・ドナルド選手が使用していたクラブとして、現在でも根強い人気がある商品です。

最近はロングロフトタイプを使用する選手が多く、ナンバーの前にHが付いたものがロングロフトになります。
最新のMPアイアンはマッスルチタンを採用しており、形状も含め進化し続けています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:アイアン

このページの先頭へ