新興メーカーであるロマロのアイアン

多くの人々に親しまれているスポーツの一つに挙げられるゴルフは、行う際にウェアやゴルフアクセサリー、クラブにボールといった色々な道具が必要になります。
これら用品を取り扱っているメーカーも数多く存在しており、その中には、2005年にゴルフ関連商品の販売を始めたロマロも含まれています。
新しいメーカーでありながら細部にこだわった繊細な造りが特徴で、その評判はアスリートのゴルファー達から広まり、現在は1番注目されていると言われる程のゴルフブランドです。

ウェアやケースといった小物品なども取り扱っていますが、中でもゴルフクラブのアイアンに絞って紹介すると、まず「Ray V」は、アスリートが使用するアイアンの条件を満たすモデルで様々な機能が盛り込まれています。

ソールの中心部には谷型の溝を施す工夫がされており、これによって色々な状態の芝にも対応し、抜けの良さが際立つようになっています。
また、パワーフレーム構造でバックフェイス中央が肉厚ですから、力強い弾道を後押しします。

もう一つは、高い技量を持つゴルファーにも応える「Pro Forged」で、弾道の高さやスピン量を安定させるコンパクトなヘッド部分が、より正確な飛距離を出す商品です。

日本国内の高い鍛造技術に加え、CNC加工を施してアイアン本来の性能も融合させています。

飛距離100~200ヤード前後の狙った場所に打つ時に用いるこのクラブなら、是非ロマロの製品を購入しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:アイアン

このページの先頭へ