6番アイアンは、数多くあるアイアンの番手のひとつで、中距離を飛ばすためのクラブです。

6番アイアンは、数多くあるアイアンの番手のひとつで、アイアンの中でも中距離を飛ばすためのクラブです。
飛距離は、人によって違ってきますが、だいたいヘッドスピードが40程の中級者で150ヤードから170ヤードを飛ばすことができるアイアンです。

このアイアンの使いどころとしては、150ヤードから170ヤードほどのパー3のショートホールでのティショットで使用したり、パー4のミドルホールでのティーショット後の第二打目で使用することが多いクラブです。当然ミドルホールではティーショットの飛距離による残りヤードによって使用する番手も変わってきます。

残りが適距離であれば、このクラブで2オンも可能となってきます。
パー5のロングホールでは第二打目は残り距離が長いため、2オンを狙う場合はフェアウェイウッドなどを使用することが多いですが、安全に3オンを狙う場合は、第二打目で刻んでいくためにこのクラブを使用する人もいるはずです。

このように6番アイアンの使いどころは、ホールの形態や残りヤード数などの状況や場面によって違ってきますが、比較的アイアンの中でも打ちやすい部類のクラブに当たります。人によっては6番アイアンより、その前後のクラブが打ちやすいなどの得意不得意などもありますが、使用する場面は他のクラブと比べても比較的多く使用するクラブです。これより長いアイアンは、飛距離は出ますがクリーンヒットすることが難しいのでトップしたりダフったりとミスも出やすいです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:アイアン

このページの先頭へ