9番アイアンは人にもよりますがフルショットで120ヤードから140ヤードくらい飛ばせます

ゴルフは、所謂フルセットと呼ばれるクラブのセットが存在しています。
ルール上、14本までの携帯が許され、それぞれに適応した距離や状況がありますので、一応はすべて持っていくことをお勧めします。
自分でゴルフバッグをもって歩くのはつらいですが、今はカートで楽々運べることもありますので、そうしたところだったら是非、フルセットでコースを回ると良いでしょう。

ところで、一番使うクラブというのはどれだか、ご存知しょうか。
それはショートアイアンと呼ばれる種類のアイアンで、低番号のアイアンがこれに当てはまり、7番、8番、9番アイアン辺りがそれに該当します。

特に9番アイアンは練習しておいたほうがいいでしょう。
当然、人にもよりますがフルショットで120ヤードから140ヤードくらい飛ばすアイアンですが、これが最も使う頻度の高いアイアンの一つなのです。

おそらく一番人気のあるであろう、ドライバーは基本的に最初の1打でしか使われません。
短いコースなら最初からアイアンということも有り得ます。

ですから、ドライバーで飛ばすことも重要ですが、アイアンを練習するほうがスコアを伸ばすためには重要なことです。
ですので、比較的練習しやすい9番アイアンから練習することをお勧めします。

このアイアンは応用が利くので、他のアイアンが苦手でもこれさえマスターしておけば、いくらでも使い道があります。
応用力こそ、ゴルフの力をあげる最も良い方法といえます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:アイアン

このページの先頭へ