最近のアイアンアートは、ガーデニンググッズとして欠かせないアイテムとなっています

ヨーロッパでは昔からアイアンアートは盛んに行われてきました。
特にイタリアのフィレンツェなどでは街中の建物や道路、あらゆる場所に存在するので誰でも簡単に触れ親しむ事が可能です。
鉄で複雑にデザインされた扉や門窓格子、街灯に至るまでどれも繊細で美しく芸術的で飽きることなく楽しく見て回ることができます。

日本でもアイアンアートは知名度があり、アンティーク調の壁掛けや小物入れなどの雑貨は若い女性の間で人気となっています。
ロートアイアンと呼ばれるシリーズもとても評判を呼んでいます。

文字や図形の形作りがしやすい事から名前を切り抜いたプレートを作成し、職人が鉄で丹念に打ち鍛えてレトロ調の鉄の光沢が独特の魅力あふれる雰囲気になるネームプレートとなり、表札としてとても人気があります。

また最近では、ガーデニング人気の高まりもあり、アイアンアートの需要が増え、ガーデニンググッズとして欠かせないアイテムとなっています。

鉄の特徴を上手に利用して作られた動物や植物のオブジェは、庭に愛らしさを与えたり、簡単にヨーロッパ風の庭のような華々しさにアレンジできるなどの特徴があります。

自分の好きなデザインの庭作りのために、オブジェの注文制作を受け付けている業者や職人さんも多く、鉄の柵などの基本的なものから、噴水などの素人ではなかなか作ることができない製品の作成依頼も受け付けてくれるところがあるので、これらを利用し自分の好みにあった魅力あふれる庭作りが可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:アイアン

このページの先頭へ