沖縄の澄んだ海を眺めながらゴルフを堪能しよう

沖縄県は琉球王国最大の建造物である首里城や、1,300種類以上の植物に野生生物が見られる東南植物楽園など、長い歴史を色濃く残す所であり、また自然を楽しむことが出来る場所でもあります。
他にも、大水槽を優雅に泳ぐジンベイザメや可愛らしいイルカショーが人気の沖縄美ら海水族館も有名な観光地の一つとなっています。
そういった沖縄県内には20ヶ所以上のゴルフ場が点在しており、温暖な気候ですから1年を通じてその気候や素晴らしいロケーションを求め、多くのゴルファー達が訪れています。

海を眺められる絶好の景色の下でプレー出来る所や、男女共にプロトーナメントが開催された所などがあり、存分に楽しめます。
名護市に位置する喜瀬カントリークラブでは、2007年に日本プロトーナメントが行われた実績があります。

丘陵コースで、クラブハウスを中心として東シナ海側にオーシャンコース、山側にはウッズコースの各9ホールが展開されており、多彩なアンジュレーションや大きくうねるドッグレッグなどが見られ、色々なテクニックが求められるのでプレーヤーは心を掻き立てられるでしょう。

国頭郡に位置する宜野座カントリークラブのコースからは、真っ青な美しい海を望むことが出来ます。

周囲に原生林が生い茂り、南国ならではの鳥や虫の鳴き声が響く中でプレーを楽しめるこのゴルフ場は、爽快感溢れる丘陵コースで、戦略性の高さが窺い知れる設計から、油断の出来ない計算し尽くされたコースレイアウトが魅力です。

こういった見事なロケーションを味わえる沖縄のゴルフ場で、大自然の中プレーをしてみませんか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ予約

このページの先頭へ