タイトリストのアイアンについて

タイトリストのアイアンについて語るなら、まずその形状の美しさが出てきます。
美しければスコアが上がるというものではありませんが、せっかく買うのですから見た目が良いものであれば嬉しいものです。
もちろん性能が良いという前提条件を満たしてこそですが、もちろんその点も問題ありません。
いくつかのモデルがありますが、実際に打ってみると心地よい打感が特徴です。

打った時の音がとてもきれいで、クラブを変えただけなのにうまくなったかのように思えます。
もちろん音だけではなく、安定性も向上していて驚きました。

道具を替えるだけでここまで望んだショットが打てるようになるのかと思うくらいです。
海外ブランドでありながら日本人に合ったものがたくさんあるのも、多くのユーザーがいる理由の1つです。

しかし、これだけ良いものということだけあって、値段も相応のものになってしまうのが難点です。
実際に使ってみると買って良かったと思えるものですが、買うまでなかなか決断できないという人も多くいるのです。

試打してみれば、これを使い続けていきたいと思えるようになるので、そこが分岐点かもしれませんね。
細かい部分での好みもあるので、どのモデルにするのかで迷うかもしれませんが、一度これだと決めたら長く使える飽きの来なさが特徴です。

信頼して使っていくことができるので、それが自信にも繋がり、スコアが良くなっていくものだと思います。

こういうこだわりも、ゴルフの上達には必要なことだと実感できるクラブです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフの疑問

このページの先頭へ