プロギアのアイアンについて

プロギアのアイアンは、軟鉄鍛造ヘッドによりソフトな打感と打音を実現しました。
ヘッド部分が大きめに設計されていて、安心感があるのも特徴です。
アスリート向けモデルではあるものの、初心者でも使いやすいことから人気があります。
しっかりとボールを捕まえてくれるので、見た目のシャープさからは考えられない打ちやすさが特徴です。

実際に打ってみると、柔らかい感じがするので不思議に思うかもしれません。
しかし弾き感があって、「打てている」ことを実感できます。

クラブを変えることでここまで飛ぶものなのか、ということが実感しやすいのも特徴の一つです。
今までの自分よりも一段階成長したかのような気持ちで使えるので、もう他のクラブは使いたくないと思えるかもしれません。

ちょっと面白い特徴の1つで、プロとアマチュアで評価が分かれているというものがあります。
打感の柔らかさと弾きが強いという特徴により、アマチュアからは高評価でプロからは低い評価を得ているのです。

こればかりは実際に自分が打ってみなければ分からないものなので、「プロがそう言っているなら…」と思うのではなく、自分が使ってみてどう感じるかで決めてください。

試しに使える機会があれば、そこで自分にあっているかどうかが分かるはずです。
このように評価が分かれるものですが、それでも悪いものではありません。

簡単に使うことができて簡単に飛ばせるようになるので、そこが人気の理由なのです。

伸び悩んでいる人が使えば、スランプ脱出のきっかけになるかもしれません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフの疑問

このページの先頭へ