ゴルフスイングのレッスンをしよう

ゴルフを上達したいなら、まずはゴルフスイングのレッスンをしましょう。
上達のために覚えなければならないことはたくさんありますが、まずある程度自分が思ったとおりのショットを打てなければ他に繋げることはできません。
さまざまな打ち方を勉強する前に、まず自分にとって一番基本的な部分を満足できるレベルに仕上げましょう。

その人によって、どういう打ち方が良いのかは変わってきますが、基本的な部分はほとんど変わりません。
しかし基本ができていなければ、どんな方法を試してみたところで良い結果を残すことはできないのです。

ゴルフスイングのレッスンをするのは、何が自分にとって大事なのかを自覚し、そのために何をやっていけば良いのかを知ることからはじまります。

ある程度お金と時間が取れる人なら、コーチに教えてもらいながら勉強していく方法がおすすめです。
何ができていないのかを見てチェックしてもらえるため、大変効率が良い方法です。

しかしそこまでお金と時間がない人なら、鏡を見ながら自身の動きをチェックして基本部分を一つずつ練習していくようにしてください。
参考にするべきものが間違っていなければ、地道に練習していくだけでも大きな効果があります。

もちろん「こうやれば良い」という方法が書かれたテキストを読めば良いのではなく、そこから実際に身体を動かしてチェックしていってください。

今では携帯電話やスマートフォンでビデオ撮影が簡単にできるので、そこからチェックしていくと効率的です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフの疑問

このページの先頭へ