ゴルフのスイングを上達するためには

ゴルフのスイングを上達するためには、いったいどんなことを意識すれば良いのか。
そのためには、まず自分がどんな動きをしているのかをチェックする必要があります。
ここをこうすれば上手くなれると言われても、自分が間違っているところを自覚していなければそのまま元に戻ってしまう可能性があるからです。
まずは鏡を見て自分の動きをチェックして、その特徴をつかんでください。

遠くへ飛ばすためには力を入れなければならないため、つい力を入れすぎてしまう人がいます。
しかしそうなると方向が定まりにくくなり、遠心力を上手く伝えることもできなくなるため失敗してしまいます。

全く力を入れないのは論外ですが、ある程度の脱力ができているのかがポイントなのです。
グリップの握り方も、意外と見落としている人がたくさんいます。

自分にとって握りやすい方法で良いというわけではないので、正しいグリップを身につけてください。
特にこだわりがないのなら、まずはスクエアグリップを試してみてください。

手の甲が真っ直ぐターゲット方向に向いている握りで、右利きの人は左手の上に右手を重ねます。
ゴルフのスイングで気をつけなければいけないことはたくさんあり、その1つ1つをしっかりチェックしていってください。

いきなり全部やろうとするのではなく、少しずつでも良いので矯正していきましょう。

ゴルフでは基本中の基本ですが、それだけにそこができていなければ他の部分にも影響を与えてしまうものなのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフの疑問

このページの先頭へ