レディースのゴルフシューズ

レディースのゴルフシューズというのは、ファッション性に優れたものが多いと言えるでしょう。
ただし、実際にプレイをするときのことを考えれば、機能的な部分も無視できないのです。
現在主流となっているのは、樹脂製の鋲が裏面についているソフトスパイクタイプです。
それによってグリップ力を高めるのです。

とくに力の弱い人は、足下がグラつくことでスイングやショットが安定しなくなってしまうので、グリップ力が高いものを選ぶようにしたほうがいいでしょう。

また、女性が選ぶときにチェックしておきたいポイントは、まずは大きさが自分に合っているかどうか、それからスイングを安定させられるかどうかという2点です。

ラウンド中は長距離を歩くこともあるので、足に疲労が溜まりにくいクッション性や軽量性ということも重要な要素になるでしょう。
ほかにも、雨が降ったときのことを考えて防水性もあったほうがいいでしょう。

初心者のなかには、非力なので足下がしっくりくるような重量のあるタイプが良いと考える人もいますが、疲れるだけなのでそういったものは避けたほうがいいのです。

そして、試着をするときには、普段のストッキングなどを履いた状態でするのではなく、プレイの時に着用する靴下を履いた状態にしておきましょう。
そうしておかないと、実際のフィット感というのがわからないからです。

また、幅や高さなどがきつくないかを確認しましょう。
逆にゆとりがありすぎてもパワーロスの原因となるので注意が必要です。

そういった要素をチェックしていきながら、最後の決め手となるのは、やはりファッション性でしょう。
ウェアとのコーディネートも頭に入れておきましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフの疑問

このページの先頭へ