人気の高いゴルフボールについて

人気の高いゴルフボールというのは、初心者でも安定した弾道で打てるものか、飛距離が伸ばせるタイプのものか、どちらかであることが多いと言えます。
とくに飛距離については多くの人が重要視しているポイントなので、どのメーカーも遠くへ飛ばせるような構造や素材を採用してモデルチェンジを繰り返していると言えるでしょう。

実際、コアの部分の弾性や、断面構造によって反発力やスピンの抑制などに差が出てくるので、それが飛距離に影響を与えるのです。
また、最近では従来のホワイトカラーのもの以外の、カラフルな色のものや蛍光色のものの人気も高まっています。

ラフなどで探しやすいことも考えられますが、女性のプレイヤー人口が増えたことや、ファッション性が高まっていることも関係していると考えることもできます。

あるいは、有名なプロ選手が使用しているモデルにもカラーバリエーションのものが多いことが影響していると言うこともできるでしょう。
とくに赤や黄色、オレンジと言った目立つ色のものが多いのです。

たとえば、ブリヂストンのツアーステージのV10にも蛍光色のバリエーションがあります。
黄色、オレンジ、ピンクといったカラーが用意されていますが、この3色については心理学的な効果も考えられているとのことです。

黄色は集中力を高める効果があり、ピンクはリラックスができる色、オレンジは開放感があるとされています。

実際にトッププロのなかにも、心理面に良い影響を与えるために自分の好きな色を採用して、公式戦で好成績をあげている例もあるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフの疑問

このページの先頭へ