ゴルフウエアのコーディネートについて

ゴルフウエアのコーディネートというのは、ドレスコードを守ったうえで楽しむことになります。
基本的にTシャツやジーンズ、サンダル履きといった格好でのプレイはマナー違反とされています。
スウェットやジャージ、スニーカーといったものも禁止されているところもあるので注意しましょう。
男性、女性ともに、品位のある格好であることが望ましいのです。

初心者の人は、一緒に行く経験者から事前に聞いておくのがいいでしょう。
また、クラブハウスに入るときにはジャケットが必要なことも多くあります。

車に用意しておくことで、現地に着いてから上から着るという人もいます。
そして、シャツは襟付きが基本で、裾をズボンに入れることも忘れないようにしましょう。

もともと外に出すデザインならば許容されることもありますが、基本は中に入れなければいけないのです。
要するに、だらしなく見える格好やコーディネートはNGなのだと考えておけばいいでしょう。

そして、女性の場合もミニスカートやホットパンツのような露出が多い服装は避けるべきです。

もちろんオシャレには敏感であることから、いろいろなデザインのゴルフウエアが登場しているので、そのなかから選ぶようにすれば間違いはないはずです。

カラーなどもたくさん用意されているので、自分好みのものを選ぶことができるでしょう。

これからコースデビューするという人は、クラブに直接問い合わせてドレスコードを確認しておくのもいいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフの疑問

このページの先頭へ