ゴルフの起源を教えてください

ゴルフといえば、現在では紳士のスポーツとして有名なスポーツでありますが、その起源は一体どこから来ているのでしょうか。
一般的に、現代のクラブを使った本格的なプレーが開始されたのは、本場・イギリスとされています。
全英オープンが開始された1960年には、すでにイギリスの貴族層や裕福層の間では、気軽に始められるスポーツの一つとしてゴルフは定着しており、現在とほぼ変わらないルールでプレーが楽しまれていたとされています。

ただし、まだ現代のような庶民の多くにプレーを楽しまれるようなスタイルではなく、クラブなども木製のものが使用されていました。
ただし、その以前の実はゴルフの起源に関しては、良くわかっていないのが現状であります。

発祥したのはイギリスであり、イギリス発祥の紳士のスポーツとして知られていますが、ゴルフがどこから最初に生まれたのかというのにはいくつかの説があります。

一つの説ではオランダであったり、またある説においては中国などといった世界各地に起源が存在しているので定かではありません。

北欧ではコルフという、打った球を柱に当てるというスポーツがありますが、それがスコットランドに伝わったのではないかといわれたりします。

それからオランダからスコットランドへのゴルフボール輸出書類が見つかったのでオランダが起源だとする説もあります。

また中国の元の時代の書物に記載されている競技が起源とする説もあるなど、定かではありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフの疑問

このページの先頭へ