ゴルフをするにあたって、コースレートについて

ゴルフをするに当たって事前の予習に関することはやはりというか、どうしても必要な事になってきますが、それは基礎用語を勉強する上でも絶対に必要になってきます。
聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥とでも言うように、調べぬは一生の恥、調べる事は一時の得とでも言えばよいのでしょうか。
そんなわけでありまして、ゴルフに関する基本的な用語の中からコースレートという用語について考えて行きたいと思います。

これはゴルフをプレイするゴルファーとして生きていく上で、覚えておかなければならない言葉の1つであります。

なぜかといえば、このコースレートという用語はコースの難易度を表す基準のことを指しますから、コースの難易度を大体見極めるのに必要な言葉になってくるからです。

スコアカードに表示された72前後の数字がそれに該当します。

これを見ることで、自分がこれから挑戦するコースのコースレートがどのくらいの難易度であるのかがわかると同時に、どれくらいのコースの難易度、コースレートが自分には丁度良いかというのを見極める事が出来る1つの目安にもなります。

その1つの目安としてこのコースレートという言葉は、ゴルファーとして生きる中で活動する場面において、絶対に押さえておかなければならない言葉でありますし、もしこのコースレートの意味をわからずにコースに出てしまった場合、難易度の高いコースでは満足にプレーが出来ずに恥をかいてしまうことにも繋がります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフの疑問

このページの先頭へ