ゴルフ保険は入ったほうがいいのでしょうか

ゴルフ場では、いろいろな人がプレイをしています。
何組ものパーティが同じ時間帯に、ラウンドをしているのが当たり前です。
ですから、もしもミスショットをしてしまったときに、ほかの誰かにボールが当たる可能性もないわけではありません。
一見、ボールが誰かに当たることは、奇跡のような感じがする人もいるかもしれません。

しかしこのような事故は、ゴルフ場では、実際に起こっているのです。
もしケガをしてしまったという場合には、損害賠償をしないといけなくなってしまいます。

ケガが深刻な場合には、賠償額も多額になるでしょう。
自分のお金だけで、賄うことができないとなると、あなたも悲惨です。

また賠償が取れない被害者も、悲惨になってしまうかもしれません。
そこで、ゴルフ保険というものがあります。

ゴルフ保険は、ゴルフ場のアクシデントで、何らかの賠償責任が発生した場合に適用されます。
もちろん、相手をケガさせてしまった場合も、保障をしてくれますので、安心です。

ほかにも、プレイ中にクラブが破損をした場合の補償もしてくれます。
さらには、盗難に遭った場合についての、補償も請け負ってくれます。

さらにゴルフ保険の中には、ホールインワン保険と呼ばれるものもあります。
ホールインワンもしくは、アルバトロスを実現した場合に、お金が支払われるというものです。

運だめしのような保障をつけることもできるようになっています。
ゴルフを頻繁にプレイをする人は、ゴルフ保険に加入をしておいたほうがいいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフの疑問

このページの先頭へ