ゴルフクラブのフルセットとハーフセットとの違いは

ゴルフをこれから始めると言う人は、まず道具をそろえると思います。
クラブ、シューズ、グローブ、バッグ、その他小物類などです。
その中で、クラブを買いそろえる事に関して一番手っ取り早い方法はクラブのセットを買ってしまうことです。
ですがフルセットのクラブセットは高いものが多いですので、ハーフのセットを買う人が多いです。

そのハーフセットと言うものはどういうものかと言うと、フルセットがアイアンが全てセットになって揃って入っているのに対して、ハーフセットは初心者向けに作成されたセットで、必要最低限のクラブのセットしか入っていないセットの事を言います。

つまり、これからゴルフを始めようと言った人にはハーフセットの購入がお勧めです。

打ちっぱなしに行くだけでも、簡単なコースをまわるだけでも、ハーフセットのクラブセットさえあれば十分楽しめるように出来ているのです。

その上で、レベルが上がってきたなと感じたり、もっと上にステップアップしてみたい、大きなコースを回るようになった、もっといろんなアイアンで打ってみたいと言った事を考え始めるようになってきたと言うのであれば、ハーフセットに元々入っているセット内容に加えて、フルセットと比較して足りない分のクラブを買い足したりします。

またかなりハーフセットのクラブが使い込まれているのであるとしたら思い切って、フルセットのクラブセットに買い換えてしまうと言うパターンも良く見受けられています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフの疑問

このページの先頭へ