オデッセイのクラブの特徴について

オデッセイはキャロウェイゴルフのパターラインとして展開されているブランドです。
キャロウェイゴルフといえば世界でも指折りのゴルフメーカーとして名高いですが、オデッセイも非常に高い評価を得ています。
世界6大ツアーにおいて9年連続でトータル使用率ナンバーワンに輝いています。
パターはあらゆるクラブの中でももっとも繊細な操作が求められます。

それだけに性能が直接スコアに反映されやすくなります。
そんな中、世界中で評価されているオデッセイのパターには特別な何かがあるのでしょう。

では具体的にどのような特徴があるのでしょうか。
まず正確な方向へボールを打つことです。

オデッセイでは構えを安定させるためのアライメントを3種類用意しており、好みに合わせて最適なものを選ぶことで安定したショット、さらにはセットアップの矯正にも役立ちます。

用意されているのは「2・Ballアライメント」「ハイデフライナーアライメント」「ブレード/マレットアライメント」です。
それから正確なショットを打つための重心設計です。

プレイヤーの打点に合わせてネックがある高い打点向けの「標準重心タイプ」とネックがなく低い打点向けの「定重心タイプ」の2種類が用意されています。

ほかにもフェースバランスやオフセットなど細かい点にこだわったパター作りにも定評があります。
オデッセイでは「ブラックシリーズ」と「ホワイト・アイス」シリーズをメインに製品展開を行っています。

スコアアップのために、世界が認めたオデッセイのパターを試してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフの疑問

このページの先頭へ