宮城県仙台近郊のゴルフ場はアクセスも至便でゴルフ旅行にお勧めです

宮城県は米どころとしても有名ですが、気仙沼漁港、石巻漁港、塩釜漁港など多くの漁港を持ち、全国でも指折りの水揚げ量となっている地域です。
この県にはおよそ25のゴルフ場があり、冬季はクローズになるところも多いですが、通年でプレー可能なコースもあります。
また、トーナメント開催コースも多数あり、知名度が高いのは利府ゴルフ倶楽部や花の杜ゴルフクラブなどですが、表蔵王国際ゴルフクラブは20回以上もの開催実績を持っています。

このように優れたゴルフ場が点在する宮城県ですが、仙台駅から最も近いのは仙台ヒルズゴルフ倶楽部で、戦略と造形美をテーマとした海の見える丘陵コースとなっており、アクセスのよいホテルも併設されています。

コースが全体的にトリッキーで戦略性が高いグレースリッジカントリークラブは、高速道路や飛行機を利用しても好アクセスで、秋保温泉から車で10分のところにあるため温泉も楽しみたい人にお勧めです。

そして、ゆったりとゴルフを楽しめるのが泉国際ゴルフ倶楽部で、このコースは御木道正氏により設計された昭和52年開場の名門コースで、泉ヶ岳の麓に展開する高低差の少ない林間コースとなっており、落ち着いた雰囲気の中、雄大なフェアウェイで豪快なショットが堪能できます。

爽やかな自然に囲まれて、豊かな気分でゴルフの醍醐味を味わいたい人に最適です。

宮城県は笹かまぼこや牛たん、ずんだ餅など特産品も多く、仙台近郊のゴルフ場ならアクセスも至便ですので、是非旅行がてらプレーを楽しんではいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ