川崎市のゴルフ場で自然を楽しみながらプレーしよう

神奈川県の北東部に位置する川崎市は7区の行政区を持つ政令市例都市で、人口が全国トップ10に入るなど賑やかな都市です。
駅周辺には日本有数の規模を誇る地下街が見られたり、港を一望できる展望台やスカイレストランといった場所もあり、また、多様な植物や野鳥がいる生田緑地、1.2haにも及ぶ広大な敷地にあるばら苑、あじさい寺でも有名な妙楽寺など花の名所も多く、自然や活気に溢れている市内にはゴルフを楽しめる施設もいくつか点在します。

多摩区に位置する「川崎国際生田緑地ゴルフ場」は、都心から1時間も掛からず着けるアクセス環境の良い場所にある施設です。
周囲の豊かな自然を存分に活かした丘陵コースで、戦略性の高さが特徴の18ホールによって構成されたゴルフコースとなっています。

豪快な打ち下ろしが味わえたり、サービスホールと呼ばれるホールもありますが、難しいショットが必要になるシーンも見られるため最後まで気を抜けません。

さらに、施設内のレストランメニューでは和食や洋食、中華のバラエティに富んだオリジナル料理が味わえます。
「川崎リバーサイドパーク」は多摩川健康公園内にある施設で、ロング1ホール、ミドル5ホール、ショート3ホールの計9ホールで構成されています。

多摩川に沿って造られており、全体的にグリーンが小さくアプローチの難易度は少々高めですが、それだけ挑戦し甲斐のあるコースだと言えるでしょう。

周りの豊かな緑を活かしたコースや、川沿いの自然を肌で感じながら楽しめる川崎市のゴルフ場でプレーしてみませんか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ