全国のゴルフ場ランキングについて

あるゴルフ雑誌で、ゴルフ場を選ぶ際に最も重要な要素は何かというアンケートとともに、コースレイアウトやコースメンテナンス、接客態度、レストランの食事、コストパフォーマンスといった項目で、全国の優れたコースに関するアンケートを取りました。
2013年のこのアンケートの結果では、コースレイアウトとコースメンテナンス部門で、静岡にある太平洋クラブ御殿場コースが1位に輝いています。

接客部門では、もはや1位が定位置となっている接客に定評のある千葉夷隅ゴルフクラブがやはりトップとなり、レストランの食事では、クラブ内に名物のタンシチューがある昭和3年創業のレストランが入る大阪の平方カントリークラブが最上位となりました。

そして、コストパフォーマンスでの1位は、滋賀のタラオカントリークラブと茨城県のセントラルゴルフクラブが同票で分け合う形となっています。
タラオカントリークラブではシーズン中の特別料金の導入が、セントラルゴルフクラブでは積極的なイベントの開催が評価されたようです。

さらに、総合部門では太平洋クラブ御殿場コースが1位に輝き、住友VISA太平洋クラブレディースの開催コースの貫録を見せています。

また番外では、2014年に行ってみたいコースという設問もあり、ランキング上位のコースが並んでいる中で注目なのは、2020年に開催されることが決定した、東京オリンピックのゴルフの会場になっている埼玉県の霞ヶ関カントリー倶楽部が5位に入っている点です。

やはり、オリンピック効果から一度まわって置きたいという声が多く挙げられています。
こうしたランキングを参考にして、ゴルフ場を選んでみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ