大分市のゴルフ場紹介をします

大分県は、およそ25のゴルフコースを擁しています。
別府や湯布院といった温泉で有名な大分県ですが、温暖な気候なので1年中ゴルフを楽しめる環境にあり、遠方からゴルフと温泉を併せて楽しむ旅行客が数多くいます。
九州の中でもゴルフ場数は決して多いとは言えませんが、過去には男子、女子共にプロトーナメントが開催された実績を持つ九州を代表するコースも存在し、初心者やアベレージゴルファーからアスリートゴルファーまで楽しめます。

大分県のほぼ中央部に位置し、温暖な気候と緑豊かな自然に恵まれた大分市内にもゴルフコースは点在しています。

例えば、大分富士見カントリー倶楽部は丘陵地を活かしてレイアウトされており、高崎山や鶴見岳、由布岳を背景とした雄大なパノラマに囲まれ、アウトは眺望も良くのびやかにプレーできます。

インはアウトよりフラットで距離が長く、池越えが多いのが特徴です。

18ホールの構成が個性豊かで、飽きる事なくプレーできる大分東急ゴルフ倶楽部は、全体的に起伏が少なくインターバルも短いのでプレーが楽ですが、フェアウェイは広々としているものの7つの池とバンカーが戦略性を高めており、最後まで気が抜けません。

別府湾を望む素晴らしい景観が持ち味の白木ゴルフ倶楽部は、山岳コースで大きなアップダウンが見られるので、ティショットの落としどころがポイントです。

また、距離が短いのでアイアンの正確さがスコアメークを大きく左右するでしょう。
この様に、美しい景観とゴルファーのチャレンジスピリットを刺激するレイアウトが魅力的なゴルフ場が大分市には存在しています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ