日本のゴルフ場ランキングに選ばれたゴルフ場の共通点

インターネット上では、様々な事柄がある基準によって順位付けされているランキングを目にする機会が多くあります。
例えば、料理のレシピの人気ランキングや、書籍のベストセラーランキング、オンラインショッピングの売れ筋ランキングなど、そのランキングを参考に料理を作ったり、商品を購入する人も多いでしょう。
ゴルフの世界も同じで、ゴルフギアの売れ筋ランキングであったり、日本のゴルフ場ランキングであったり、ゴルフに関するものも格付けされています。

日本最大級のゴルフ場予約サイトで、2014年の上半期のゴルフ場予約の実績から人気を集めたゴルフ場を紹介します。
三重県の鈴鹿の森ゴルフクラブは、全国第1位に選ばれたゴルフコースです。

フラットな地形ながらも各ホールそれぞれ違った個性を持つのが特徴で、フェアウェイは広くグリーンの状態も良いので気持ち良くプレーができます。

2位は岐阜県のサンクラシックゴルフクラブで、自然の地形を活かしたコースは、戦略ルートを分析して豪快に飛ばすホールと狙い場所の絞られたコースがあり、美しい景観を満喫しながら攻めのゴルフを楽しめます。

3位に選ばれた三重県の藤原ゴルフクラブは華やかさと強さが共存するゴルフ場で、美しく調和の取れた27ホールは、原型を活かした設計で池やバンカーが戦略性を高めています。

これら3つのゴルフ場は、コースの素晴らしさは勿論、働くスタッフの対応が良い事が共通点として挙げられます。
プレー中だけでなくそれ以外でも快適に過ごせる場所が、日本のゴルフ場ランキングで上位に選ばれています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ