都心から1時間のパブリックコースである丸の内倶楽部

丸の内倶楽部は千葉県長生郡にあるゴルフ場で、会員制ではなくパブリックコースであることが最大の特徴です。
全国120以上のゴルフ場を運営する日本最大級のゴルフ場運営会社PGMが運営しており、Tポイントカードとも連携しているためポイントが貯まるのはもちろん、1ポイントからの利用も可能となっています。
さらに、今持っているTカードで初回のみフロントで手続きをすれば、サインレスでスマートチェックインできるサービスも提供しています。

コースは緩やかな丘陵地にレイアウトされた6,713ヤード・PAR72の適度なアップダウンのある丘陵コースで、グリーンはベント芝の1グリーンです。

ラウンドスタイルは、GPS機能やスコア集計機能の付いた多機能な乗用カートでのセルフプレーがメインとなっていますが、希望すればキャディ付きでのプレーもできます。

特徴的なホールとしては、まずOUTコースの9番413ヤードのPAR4があります。
このホールは距離がやや長く思い切り飛ばせるドラコンホールで、左にあるクロスバンカーの右を狙うのがポイントです。

INコースの16番327ヤードのPAR4は右ドッグレッグになっており、右側には池、正面にはクロスバンカーがあります。
ティーショットの狙いはこのバンカーの右側ですが、2打目が打ち上げとなるため距離感に注意が必要なホールです。

アクセスは、車の場合、圏央自動車道の茂原長南インターから約10分で来場することができ、都心から約1時間という好立地で、電車でもJR外房線の茂原駅を下車してタクシーで約20分なので、都心からも行きやすいと言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ