ゴルフクラブは最も歴史の古いスポーツブランドであるスラセンジャーで

Slazenger (スラセンジャー)とは、1881年に設立した現代において最も古いスポーツブランドで、スポーツ関連商品を扱う企業としてイギリス・ダービーシャーに本社を置いています。
ビクトリア女王の在位期間中に、アルバート・スラセンジャー、ロバート・スラセンジャー、ハリー・グラッジ、ウィリアム・サイクスが、テニスとクリケット、またサッカー人気向上のために設立しました。

ゴルフをしている人であれば、一度は耳にしたことのあるSlazengerですが、設立当初はテニスの木製ラケットの代表的なメーカーとして活躍し、ライフル用品やゴルフ用品を扱っていました。

1980年初めには、金属製ラケットの人気とケブラー製・グラファイト製・ガラス繊維製のラケットの製造、はるかに安い東アジアの製造費などに伴い人気は衰退し始めます。

しかしながらゴルフ部門に関しては、製造拠点を東アジア圏に移設したり、日本や中国などのアジア圏やヨーロッパ圏などへ輸出したり、LDA(ロング・ドライバーズ・オブ・アメリカ)の公式球パートナーに選出されたりと、徐々に知名度を上げています。

日本ではfiore sportsが、2009年12月22日よりゴルフ部門全般の日本正規代理店として契約しています。
インターネットのネットショッピングを利用すれば、Slazengerのゴルフクラブなどのゴルフ用品を手軽に購入することができます。

クラブの選び方は、性別・体系別・年代別・経験値などで様々ですが、それぞれに合った製品を多数取り揃えているので、ぴったりのゴルフクラブが見つかるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ