奥座敷熱海に位置するゴルフ場

静岡県の中でも最東部に位置している熱海市は、冬暖かく夏が涼しい気候で、奥座敷としても有名な場所の一つです。
また、樹齢2,000年と言われる来宮神社の大楠や、広大な敷地で花々が楽しめるアカオハーブ&ローズガーデン、桜の名所の伊豆山神社など、観光スポットも沢山あります。
市内にはゴルフ場がいくつか点在しており、多くのプレーヤーが利用しています。

何ヶ所か紹介しますと、「西熱海ゴルフコース」は市街を始め、相模湾に初島、大島までもが見渡せる絶景の位置にあるゴルフクラブです。
コース全体は比較的距離が短く、グリーンも小さめでコースの幅も狭い造りになっているので、飛距離よりも正確なショットが試されます。

さらに、グリーンはアンジュレーションが強く現れていて、全体的には傾斜が見られるホールもあるので、テクニックをどう駆使していくかがポイントになります。

とにかく眺めが素晴らしいので、景色を楽しみながら、プレーも同時に堪能できるコースです。

他のゴルフ場ですと、「熱海ゴルフ倶楽部」は開場したのが昭和14年と戦時下に造られており、ほぼ全ホールから海を見下ろせる名門コースとなっています。

9ホールのコースを2回りラウンドを行う形ですが、アウトとインコースでティーグラウンドが変わりますので、趣の異なるプレーを楽しめます。
池越えが必要となる場面など、所々で戦略性が問われるホールも出てくるため、上級者も飽きることなくラウンドできます。

このように、海を眺めながら打てたり、正確さが求められるコースなどがある熱海市のゴルフ場へ出掛けてみませんか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ