ゴルフだけでなく食の楽しみも充実している大分東急ゴルフクラブ

大分県というと温泉地が有名ですが、気候は温暖なので一年中ゴルフが楽しめる為、ゴルファーにも人気のエリアです。
その中でも、ありのままの自然林を活かした雄大な景色と、昭和50年から続く伝統的な名門コースが楽しめる大分東急ゴルフクラブがゴルファーに支持されています。
18ホールの丘陵コースは、全体を通してみると起伏が少なくインターバルが短いので、比較的楽にプレー出来、バラエティ豊かな18のホールは興味の尽きない面白さです。

フェアウェイは十分な広さを保っていますが、全部で7つある池やバンカーがゴルフの戦略性を高め、スリリングなプレーが堪能出来ます。

アウトは1番ホールの2打目が両サイドに池があるので無理をせずに、また、8番も距離のある池越えのショートホールと風の計算がスコアメイクの決め手となります。

一方のインはというと、13番は広いフェアウェイで美しい自然林に囲まれているので、思い切ったプレーが楽しめ、17番は一番の打ち上げのミドルホールとなっており、崖が左側にある非常に難しいホールとなっています。

このゴルフクラブは、大分宮河内インターチェンジから車で約6分と非常にアクセスの良い場所に立地しています。

目印となるクラブハウスは、グレーの屋根と白い外壁から、清潔感と洗練された雰囲気が漂い、フロント、プロショップ、コンペルーム、ロッカールームのほか、パウダールームやレストラン等が完備されています。

レストランでは地元大分の食材を用いたメニューを用意しており、地元客のみならず観光客にも好評で、ゴルフだけでなく食の楽しみも充実している大分東急ゴルフクラブはお勧め出来るゴルフ場です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ