海産物や温泉も一緒に楽しめる山形県のゴルフ場

山形県は東北地方の南西部に位置し、日本海に面する県で、奥羽山脈や朝日連峰といった山地が大半を占めるため、森林の割合は総面積の75%にもなります。
自然に大変恵まれた地形であることから20弱のエリアにゴルフ場がありますが、積雪の多い地域のため冬季はクローズとなるところが殆どです。
しかしながら気候が涼しいいことから、夏季には関東地方から訪れるプレーヤーも少なくなく、春の山菜、夏の海産物、秋の紅葉と、季節ごとにゴルフと一緒に行楽や観光が楽しめる地域でもあります。

そして、全市町村には必ず温泉施設が存在し、プレー後の疲れを癒すことも可能です。
県内で人気のコースを幾つか紹介しますと、まず大石田ゴルフクラブがあります。

このゴルフ場は北村山郡大石田町に所在し、自然と調和した美しいロケーションの丘陵コースで、ブラインドホールが少ないため思い切ったプレーが楽しめます。

クラブハウスは樹齢800年のケヤキのオブジェクトが出迎える印象的なエントランスをはじめ、ラウンジ、ショップ、バスルーム、レストランと快適に過ごせる設備が整っています。

また、東置賜郡川西町にある山形南カントリークラブは、グリーン周囲が絞り込まれた難易度の高いレイアウトで、バンカーはバラエティに富み、中でも15番のアゴが張り出たアリソン型が特徴的です。

それから、新庄市に所在する新庄アーデンゴルフ倶楽部は、月山と鳥海山が望める雄大な景観の中にあり、豊かな樹木でセパレートされている各ホールはフェアウェイが広く、豪快なショットを満喫できます。

その他にも、最上川カントリークラブや天童カントリークラブなど、山形県には多数のゴルフ場があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ