リゾート気分を満喫出来るベトナムのゴルフ場

ベトナムの発展は著しく、毎年5~6%の経済成長が続き、人口も約9,000万人と、東南アジア諸国連合ではインドネシア、フィリピンに次いで多い状況です。
更に、文化・スポーツ・観光省による観光振興策により、大型ショッピングモールやアミューズメント施設など、旅行者が満足いく様な観光スポットが次々と作られていますが、その中でも特にゴルフ場は活発化しています。

元々雄大な自然と広大な土地面積を所有しているこの国は、ゴルフコースの建設には打って付けで、例えばベトナム観光局主催のベストゴルフ場アンケートで1位を獲得したロンタンゴルフクラブは、ホーチミン市の中心から40キロ程に位置し、自然環境に恵まれた丘陵地です。

現在は起伏に富んだヒルコースと、景観が美しく緩やかなレイクコースの2つですが、更に2つのコースを新設し、合計4コース、72ホールとスケールアップする計画も進行中のゴルフクラブで、格調ある玄関と重厚感溢れるクラブハウスへのアプローチは、高級リゾートホテルを思わせる豪華さでゴルファーを満足させます。

ソンベーゴルフリゾートは、ホーチミン市から約22キロ離れたベトナム初の国際ゴルフ場で、全27ホールで構成され、湖や木が植えこまれたフェアウェイから美しい景観を楽しめます。

緩やかな起伏のグリーンで構成されるコースは、初級・上級問わずに存分に楽しめます。

他にも、打ちっぱなしの練習場やゴルフ用品のショップだけでなくプールも併設されているので、ゴルフの後にプールで泳いだりして1日を過ごす事も可能です。

この様なゴルフリゾートが満喫出来るベトナムは、一度訪れる価値があると言えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ