角田市民ゴルフ場の概要とコース紹介

宮城県角田市にある角田市民ゴルフ場は、公益財団法人角田市地域振興社が運営するゴルフ場です。
1992年6月13日、北海道開発コンサルタントの設計により、阿武隈川の河川敷に沿った壮大な自然の中に開場しました。
電車で阿武隈急行線角田駅からは約4.5km、車で東北自動車道白石ICからは25kmの場所に位置しています。
駐車場には110台が収容可能で余裕がありますので、車での来場でも安心です。

また、利用時間は定められていませんので、日の出から日没まで利用が出来ます。
気になる施設使用料はシーズンによって多少変動しますが、平日18Hの場合、2,800円~3,100円と市民が気軽に行ける価格設定になっています。

尚、電動カートを使用する場合は、1台につき730円の追加料金が徴収されますので別途準備が必要です。

また、65歳以上のシニアや身障者手帳をお持ちの方には2割、学生・生徒の場合は半額のコース使用料値引きが適用されますので、お得にプレーが楽しめるでしょう。

角田市民ゴルフ場のコース敷地面積は29.3ha、全9ホール3,573ヤードでパー36の設定になっています。
クラブハウスを出ると1番ホールがあり、2番から6番ホールまで河川敷に沿って進みます。

そして、7番から折り返して9番までという2列に並んだレイアウトで、1打目の落下地点は広めでフラットになっていますので、初心者でも安心のコース設定です。

また、バンカー等の配置により上級者でも退屈しない設定も魅力的です。
このように、魅力あふれる角田市民ゴルフ場で、自然に触れながらゴルフをお楽しみ下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ