九州のゴルフ場事情について

九州地方には250以上のゴルフ場が存在しています。
鹿児島県の奄美地方以南地域と種子島・屋久島地方より以北の地域では気候が大きく違いますが、どこの地域でも1年を通して快適なプレーが可能です。
特に人気の高い所を紹介すると、福岡県のセントラル福岡ゴルフ倶楽部が挙げられます。

自然を壊すことなく巧みに取り入れた丘陵コースには、桜などの樹木が数多く残され美しい景観を保っています。

初心者、ビジネス、アスリートタイプと、どの様なゴルファーでもそのレベルに合わせた楽しみ方とプレーが可能なことが、高い支持を得ている要因でしょう。

大分県の別府ゴルフ倶楽部は手作りのコースで、自然のアンジュレーションが戦略性を高めます。
九州で2番目に古い歴史と指折りのビッグコースが魅力のゴルフ場は、伸び伸びとプレー出来ると好評です。

この様に、九州のゴルフコースは、土地ごとの地形を活かした戦略性の高いコースや自然の眺めが美しく清らかなコースが多々あり、中には毎年世界の名だたるゴルファーが集結するトーナメントを開催する場所もあってゴルフファンを熱くさせます。

この地域は冬季に積雪によるクローズはほとんどなく、海を眺め山々の爽やかな空気を感じながら、リゾート感覚で年間を通して気持ち良くプレー出来るので、年末年始の長期休暇を利用した滞在型のゴルフを楽しむのに向いており、毎年多くの観光客が訪れます。

また、冬季クローズしてしまう東北や北海道などの地方のゴルファーが、その暖かさを求めてこの地方にゴルフ旅行にやって来ることも珍しくなく、ゴルファーのチャレンジスピリットに応えるロケーションと言えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ