眺めが素晴らしい山口県のゴルフ場

山口県には約40のゴルフ場があり、山間部では雪深い地域もありますが、沿岸部は積雪が少ないので、冬季にクローズする施設はありません。
また、一年を通して雨量が少なく、冬でも比較的温暖なので、年間を通じてゴルフが楽しめる環境です。
三方を海で囲まれた山口県は、海や山、川などの自然にも恵まれて美しい景観の中でラウンドできます。

周防灘を望む、六州展望楼と呼ばれた素晴らしい眺めの景勝地にレイアウトされた山陽国際ゴルフクラブや、日本海に面したなだらかな丘陵に位置したブルーラインカントリー倶楽部など、自然を活かし、山口ならではの景観が楽しめるゴルフ場が多くのゴルファーを魅了します。

山陽国際ゴルフ倶楽部の特長として、東コースは平坦なコースがつづき、距離が長く、フェアウェイは幅を感じるので豪快なショットが醍醐味です。
西コースはやや距離は短めながらも戦略性が高く、正確なショットが要求されます。

ブルーラインカントリー倶楽部は、豊富な樹木と適度なアンジュレーションを持つと言う特徴が挙げられ、コースの各所からは深川湾、青海島、湯谷湾を眺望でき、特にアウトからの眺めは絶景です。

他にも、壮大な自然の中に作られた県内随一の本格パブリックコースが自慢のユニマット山口ゴルフ倶楽部は、クラブハウスの標高が455メートルと高く、アウトは緩やかな打ち上げから始まりますが全体的な起伏はさほどありません。

豊田湖に面した丘陵地のレイクサイドコースで、抜群の眺めが楽しめる豊田湖ゴルフ倶楽部は、整備が行き届いており、全18ホールあります。

瀬戸内海の眩しい太陽と豊かな自然に包まれて、開放感あるプレイを楽しんではいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ