東・中・西の3コースを備えた明智ゴルフ倶楽部ひるかわゴルフ場

岐阜県中津川市に位置する明智ゴルフ倶楽部ひるかわゴルフ場は、御岳山、恵那山、笠置山や南アルプスの山々に囲まれた木曽川沿いの自然豊かなコースです。
東・中・西の3コースがあり、トータル10,062ヤード・27ホール・パー108と規模の大きさを誇ります。
そのコース設計・監修を、世界的にも有名なグレイグ・R・スタドラー氏と、国内で数多くの実績がある富沢廣親氏が担当した事でも知られ、丘陵を活かした緩やかなアップダウンと、なるべく手を加えない自然の地形を活かしたコース造りが魅力です。

各コースの特徴は、東コースの攻略にはドッグレッグホールの攻め方がキーで、中でも5番410ヤードのミドルホールでは、フェアウェイ近くまで迫っている樹木に打ち込まない様ケアする必要があります。

中コース7番150ヤードのショートホールは、谷越えがプレッシャーとなっているものの、距離が短めなので果敢に打っていけばゴルフ場全体を通して比較的スコアをまとめ易いホールです。

西コースでは、2つの池越えのホール、2番214ヤードのショートホールと7番361ヤードのミドルホールが攻略のポイントになります。

ティーグランドに立つと池の美しい景観と共に池ポチャの脅威に晒されますが、クラブの選択に注意を払い、積極的に向かっていけばスコアメイクに期待が持てます。

車なら中央自動車道恵那ICから約15分とアクセスも良く、3コースという規模の大きな明智ゴルフ倶楽部ひるかわゴルフ場でプレーして、ワンランクアップのテクニックを身につけましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ